関東に住むコンサドーレ札幌サポーターが、JALの上級メンバーを目指します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴衣買っちゃいました。
わざわざ、博多で。
しかも、コムサイズム。

「おっ、浴衣がかわいくて、安いぞ。でも、コムサなんて、わざわざ博多で買わなくても、どこにもあるし、なんか、この値段の手軽さといい、コムサの普及度といい、絶対、同じのきてる人、何人もいそうだし。コムサのキャリーバック、空港で持ってる人、いくらでも探せるもんね。
とはいえ、帯は安いんで買ってもいいかも。
この色の組み合わせ(グレー×シルバーグレー)はシックで素敵だし、今持ってる浴衣に合わせるのも素敵だなぁ。」

なーんて考えながらディスプレイの前で考え込んでいたのです。
そしたら店員さんが
「トンボは勝ち虫っていわれていて、勝負事に勝利をもたらすという由来があり大変縁起のよい柄なんですよ。」って。

いやー。私、満腹してたつもりだったんですけど、勝ちに餓えた顔してましたかね(笑)
そりゃあ、もうね、「勝ち虫」と言われたらほっとけないですよ。
試合中、トンボがゴール裏の大旗に絡むように飛んでるのも、すっごい気になっていたのです。
帯だけのつもりが蜻蛉柄の浴衣お買い上げ。

試着してみたらなかなかいい感じで。
蜻蛉の胴体と羽が遠くから見ると格子柄に見え、かつ、地が一色ではなく、微妙にグラデーションになってる。
かなり黒に近い紺なので、最初に考えていたグレー×シルバーグレーではなく、赤×シルバーグレーの帯を選択。非常に赤黒の気分。おそろいの巾着もお買い上げ。

まぁ、1サイズしかないのですが、和服なのであんまり関係なし。ただ、私にはちょっと裄丈が短いような気がしたけれどしょうがない。

ちなみに私が店員だと思っていた人は、今年の浴衣のデザイナーさんで、女流書家らしい。で、本日、お買い上げのお客様には、その、デザイナー本人による名入れサービス。
正直言って、「名前を入れてもらうのは微妙だろ」とか思ったのですが、拒否れず。

コムサイズムのレディースの浴衣は6/18発売だったそうです。
時間がたてばたつほど、みんな着るだろうから、いきなり今週末、横浜国際にでも着ていこうかと計画中。

参考リンク:ウィキペディアよりトンボの頁
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © JGCを目指すコンサドーレサポのただのたびにっき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。