関東に住むコンサドーレ札幌サポーターが、JALの上級メンバーを目指します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリストンカフェ 東京
20050603200002
お友達とみんなで集まって、代表戦を観戦予定。始まる前にまずは腹ごしらえということで、代表ユニの人形と一緒にキリストンカフェに来ています。

予約していったんだけど、外のエレベーターのところまで人があふれる人気っぷり。
教会風の内装で、ゴシックな感じで、かなりステキ!!
お酒も料理もこってるし、この立地・内装の割に決して値段は高くない!

って思ったのは最初だけ。

「どこの居酒屋だよ!?」って思うほど、店員がうるさすぎ。
ドレスコードがある割には店員は適当な服装。
呼んでもこない。
食事も飲み物も出てくるのが異常に遅い。
店内でかかる曲が、まったく店内の様子と合ってない。
客を案内するときに、店員が犬でも追い払うかのように手をたたきながら入ってくるのが不愉快。
店内がうるさすぎて、話もできない。
ベイクドポテトの中身が冷たい。
会計しようと思ったら、レジが壊れていて、手動で計算された。
サービス料とる割には「サービスされた」というよりも、「イライラした」感じのほうが強い。

ネタのために行くのはありでも、次はないなぁ。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © JGCを目指すコンサドーレサポのただのたびにっき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。