関東に住むコンサドーレ札幌サポーターが、JALの上級メンバーを目指します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の決勝鑑賞会
バロンドールでビデオの鑑賞会をしてきました。
ビデオはバロンドールさんのライブラリではなく、持ち込み。
演目は中田浩二×本山雅志、高校選手権、雪の決勝と、その年の選手権の「国立への道」というか、そーゆー感じの番宣ビデオ。
なぜか、中田対本山で試合中ずっとテロップを表示させているG+。何を考えているんだ(笑)

雪の決勝は、サッカー好き腐女子乙女なら一度は見ておきたい。
降り積もる雪の中での一進一退の攻防。
東福岡の勝ち越し!高校三冠!!
崩れ落ちる帝京イレブン。たちあがれないチームメイトを助け起こす中田浩二。
鹿島入りが決まっている東福岡の本山雅志と帝京の中田浩二の熱い抱擁。

振り続く雪で、頭はかなり濡れているはずなのに、中田浩二が今と違ってふさ(ry

試合以外のビデオがまたおもしろい。
なんかよくしゃべる小笠原とか、パパが作ったすき焼きを食べたり、健康ランドでカラオケを歌ってる中田浩二とか。
高校卒業後、すぐにJ入りが決まっている子は大きく取り上げられたりしてるのですが、大学進学を決めていて、あまり取り上げられていない選手の中にも、今はちゃんとプロでやってる選手がたくさん。この年に選手権に出てる選手は本当にスターの卵がたっぷりだったんですね。

何が一番びっくりしたかって、あれだけのキラ星の中から、河村優を選んでるコンサドーレ札幌ですよorz
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © JGCを目指すコンサドーレサポのただのたびにっき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。