関東に住むコンサドーレ札幌サポーターが、JALの上級メンバーを目指します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーJ+購入in渋谷
そういえば、消してしまったエントリの中にも、サッカーJ+について書いた記事があったっけ。
まぁ、現物が発売された今となってはどうでもいいものなんですが。

さて、都内港区に勤務する私は、コンサドーレバージョンのサッカーJ+をGETするために、渋谷のブックファーストに行ってまいりました。
ほんとは、新宿紀伊国屋が好きなんだけど、品薄気味の噂と、夜の9時の営業時間以内には買えそーになかったからです。
渋谷のブックファーストは全チームバージョンを置いてて、しかも23時までやってる。便利です。しかも、JALの特約店なので、マイルは通常の本屋の2倍だし。

山手線のなかでWEBをチェックすると、渋谷には、コンサドーレバージョンは残り1部との事。その時点で20時45分すぎ。
新宿の紀伊国屋は9時までなのでぎりぎり。売り切れてるかもしれないけど、渋谷しかないと思いきっていってみると、山積み。
他チームは売り切れてるのもあるという噂だったけど、どんどん補充されているようで、鹿島バージョンなんかは、売り場にはなかったけど、レジの中にたくさん。おまけのチケットホルダーの封入&ビニール詰の作業のせいで、ガンガン箱から出して並べるというわけにはいかないようです。

全バージョンを置いてる本屋だけあって、複数買いする人もちらほら。
わたしも2冊買いました。
もちろんコンサドーレと、どうせだったら青いチケットホルダーがついてるところがいいなと思って、なぜかサガン鳥栖w
というか、私のレジの前の人達、3人連続で鳥栖バージョン買ってました。あの時間帯、一番売れていたのが鳥栖だったと思います。

さて中身。
札幌の6ページの内訳は、2ページが上里、ヤンツー、曽田+田畑、デルリス、ホームゲームスケジュールが1ページづつ。
記事は永井さんが書いてて無難な感じ。個人的にはインタビューのほうが良かったんだけどな。でも、デルリス記事はあると思ってなかったからいい感じかも。
鳥栖はちょっと惨い。
サッカーJ+のWEBページには

「九州を引っ張るクラブになりたい」シュナイダー潤之介選手インタビュー/
走れ! サガン鳥栖号 他

とある。
えーっと、どこに「他」って奴があったのでしょうか?
シュナ潤で4ページ。サガン鳥栖号で2ページ。書いてるのは中倉さん。決して悪い記事じゃないけど、物足りない。
クラブによって、出来にかなりばらつきがあるだろうなと思いました。

全クラブ共通部分ではコンサドーレは特になし。
まぁ、姿勢だけは買うけどちょっと微妙かなぁ?
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

サガン鳥栖サガン鳥栖は、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカーチーム。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL  [続きを読む]
サッカーFC事典 2007/08/07/Tue 22:55
Copyright © JGCを目指すコンサドーレサポのただのたびにっき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。