関東に住むコンサドーレ札幌サポーターが、JALの上級メンバーを目指します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡FC練習見学
FC東京が聖地・国立でナビスコ杯をかけて戦う日、私は静岡の浜松におりました。コンサドーレ札幌を契約解除され、静岡FCに入団した新居と中尾の練習試合を見るためです。

私、新居の事はユース時代から、たいそう可愛がっておりました。
彼が3年のとき、オールスターで名古屋に滞在していたにもかかわらず、クラブユース選手権決勝進出の報を聞き、福島のJヴィレッジまで駆けつけたほどです。

その時、半ばむりやりに同行してもらったのが同じく決勝に残った東京サポでした。

で、お勧めの若手を自慢しあったりしたんだけど、その時、MVPとMIPをとったのが新居と馬場憂太だったのでした。

一人はサッカーの聖地に。
一人はクラブハウスもないグラウンドに。

なんか運命の残酷さを感じました。
そう言えば東京に移籍していった今野と札幌で仲良かったのがこの、新居と中尾なんだよなぁ。
「優勝おめでとう」って連絡はしたんだろうか。
そもそも、あの日がナビスコの決勝だって知ってたんだろうか。

そういえば東京だってJ2だった時代があったわけで。
同じレールを歩いていたはずなのに、どうして違う道を歩くようになったんだろう。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © JGCを目指すコンサドーレサポのただのたびにっき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。